日本の「失敗したら終わり」の風習は異常

起業,20代,脱,サラ,月収100万円,年収1000万円,旅行,海外旅行,国内旅行,副業,複業 ブランド,高級ブランド,ハイブランド,暗号通貨,仮想通貨,FX,バイナリー,BO, 稼ぐ,独立,コンサル,起業支援,ルイヴィトン,エルメス,グッチ,プラダ,LouisVuitton, HERMES,Gucci,PRADA,趣味

こんにちは、Yasuです。

今回は「日本の「失敗したら終わり」の風習は異常」ということについて書いていきたいと思います。

日本人の特徴といいますか、日本の考え方って一度も失敗してはいけないという風習が
あるように感じます。

仕事面でも勉強面でもどうしてこういった考え方が根付いているのでしょうか。

だから、日本人は新たに挑戦することを拒む人が多いんですね。

お前の責任だといって相手をとがめる日本

起業,20代,脱,サラ,月収100万円,年収1000万円,旅行,海外旅行,国内旅行,副業,複業 ブランド,高級ブランド,ハイブランド,暗号通貨,仮想通貨,FX,バイナリー,BO, 稼ぐ,独立,コンサル,起業支援,ルイヴィトン,エルメス,グッチ,プラダ,LouisVuitton, HERMES,Gucci,PRADA,趣味

仕事などで失敗をしたら、「お前の責任だからな」と言われたことがある人もいるかもしれません。

そんなことを言われたら挑戦だってしたくなくなるし、いかにミスなく目立たなくやろうかということを考えて仕事をするようになると思います。

当たり前ですが、どんな人だってミスや失敗はします。
ただ、それを容認する心が日本人には少ないように感じます。

小さいミスに対する対応が、新しい挑戦につながっていくこともあるかと思います。

他人の失敗を許さない文化が日本には異常にありますね。

チャレンジをしないのは、失敗がこわいから

起業,20代,脱,サラ,月収100万円,年収1000万円,旅行,海外旅行,国内旅行,副業,複業 ブランド,高級ブランド,ハイブランド,暗号通貨,仮想通貨,FX,バイナリー,BO, 稼ぐ,独立,コンサル,起業支援,ルイヴィトン,エルメス,グッチ,プラダ,LouisVuitton, HERMES,Gucci,PRADA,趣味

仕事の話をしていても、
失敗をしたら、かなり怒られたとか
よく聞く話です。

ですが、このようにお前が全部悪いんだと決めつけるのは、絶対によくないと思うんです。

このように言われた場合、次に失敗しないように行動することを一番に考えてしまいます。
どうして失敗をしたかを考えなければいけないのに、優先順位が逆転してしまうんです。

失敗してはいけないという日本の風潮があるから、多くの人は失敗を恐れて、
新しいことに挑戦せず、失敗しないように慎重に行動するようになってしまう。

「失敗はこわい」、「失敗は悪いことだ」という考え方が残ったままだと、
みんな現状を選んで、新しいことをしなくなります。
いつもと変わらない行動を選ぶんです。

そうすると、周りの目を気にしながら同じことを繰り返していくということになってしまいます。

安定したことを好む日本人は、「失敗は悪いこと」という考え方がずっとあるせいかもしれません。

失敗をしないことが一番やっかい

起業,20代,脱,サラ,月収100万円,年収1000万円,旅行,海外旅行,国内旅行,副業,複業 ブランド,高級ブランド,ハイブランド,暗号通貨,仮想通貨,FX,バイナリー,BO, 稼ぐ,独立,コンサル,起業支援,ルイヴィトン,エルメス,グッチ,プラダ,LouisVuitton, HERMES,Gucci,PRADA,趣味

日本には一度失敗をしたら、次のチャンスがなかなか与えられません。

失敗をしても、それを改善して次に取り組むことができる機会が少ないということです。

しかし、失敗を恐れて何もしなければ、自分が成長していくことが難しくなってしまいます。
なぜなら人は失敗によって学びを得て、それによって次回に活かし成長をしていくからです。

「失敗は悪いこと」という考え方がある日本では、失敗した人を責める感じがある。

失敗しないことは、自分の成長に繋がらないので、やっかいなんです。

自分の中で、現状を変えたい、チャレンジしたいと思っていても、他人の目を気にして
何もできないのが一番つらいです。

人は何か失敗をしても、「なんでうまくいかなかったのか」を自分でよく考えていくことで、
次に活かすことができるものだと思います。

失敗やミスがあっても、次回以降はそうならないためにどうしたらいいかを同じ環境の
人たちと考える。そういった風潮になってほしいですね。