タスク出しで自己管理

こんにちは!Yasuです!

今回はタスク出しの大切さについて書いていこうと思います!

今日は来年からのタスク出しを行っていました!

タスクとは日々やることを決めることですね!

20代で脱サラをし、起業をしたYasuが開設したブログ。20代で脱サラを してから月収100万円を達成するためのノウハウをコンサル生50名ほどに おしえている。月収100万円を達成したコンサル生や20代で脱サラをした 人も多く輩出。20代で月収100万円は難しいことではなく、起業をしなくても副業でいく月収100万円に到達することも可能。以前の僕のように 20代で月収100万円を稼ぎたいと強く思う人達の起業支援、脱サラに 向けたコンサルなどを行う。20代で月収100万円を達成した人たちで 一緒に旅行に行くことが目標。

僕のように脱サラをして24時間自由に使えるとなると、どうしても怠けてしまいがちです。

それによって結局稼げなくなってしまう。そうなってしまっては意味がありません。

日々どのようなことをこなして、どの時間にどのようなことをしなければいけないのかを明確にする必要があります。

 

またタスクを出すことによって次に何をしなければいけないのかという迷いもなくなり、時間を効率よく使うことができます。

時間なんてぼーっとしていたらあっと言う間に1時間くらい経ってしまいますから。

タスクを出すことによって、目標設定ができ、それをこなしていくことで、目標を叶えるために行動することができます。

社会人の場合は会社が時間配分を決めているので、それにある程度従っていればいいですが、個人で活動している方などは時間をどう使うかを考えることがとても大切です。

社会人であっても、副業などで自分で何かをする場合にはタスク出しをするといいですね!

本日も最後まで読んでいただき、

本当にありがとうございました^^